日本全国に残る洋館を紹介していきます。


by okuruma1970y

プロフィールを見る

最新のコメント

>>ぴぴ86さん こん..
by okuruma1970 at 21:16
こんにちは。 以前、秋..
by ぴぴ86 at 11:19
>>ぴぴ86さん よう..
by okuruma1970y at 23:19
初めまして。 貴殿のH..
by ぴぴ86 at 15:58
初めまして、川島(ik-..
by 川島 at 18:12

カテゴリ

全体
北海道
東北
関東甲信越
東京横浜
東海北陸
関西
中国四国
九州
未分類

タグ

(11)
(8)
(6)
(6)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 04月
2013年 03月
more...

その他リンク

フォロー中のブログ

幌馬車2台の道楽日記

検索

記事ランキング

日本銀行京都支店(京都)

13件目は、京都府のレンガ建築をご紹介します。


旧日本銀行京都支店は、京都府 京都市 中京区 三条通高倉北西角(地図)にある旧銀行建築で、レンガ造り2階建ての建物は、東京駅を設計したことで知られている辰野金吾によって、明治39(1906)年に建てられました。

a0188759_8202514.jpg


現在は京都府京都文化博物館の別館として、一般に公開されています。
この建物が建つ三条通は歩道もない2車線の細い道ですが、この建物が建てられた明治〜大正期には京都のビジネス街として、金融機関が立ち並んでいました。
現在も中京郵便局、旧日本生命、旧不動貯蓄銀行など、歴史ある建物が残っています。

レンガと御影石の組合せに、スレート屋根に銅板装飾など、辰野式の典型例です。
角地に建っているものの、立地を活かしたデザインにはなっておらず、役所建築によくある左右対称で両翼がやや張り出した平面構成です。

a0188759_8275083.jpg


細い道に面しているので、かなりの広角レンズで撮らなければ、全景が写りません。

さらに詳しく(More)
[PR]
# by okuruma1970y | 2011-03-27 22:30 | 関西

奈良ホテル(奈良)

12件目は、奈良県のクラッシックホテルをご紹介します。


奈良ホテルは、奈良県 奈良市 高畑町(地図)にあるクラッシックホテルで、木造2階建ての建物は、東京駅を設計したことで知られている辰野金吾によって、明治42(1909)年に建てられました。

a0188759_14185111.jpg


鉄道院(後の国鉄、現在のJR)が運営するホテルとして建てられましたが、奈良市(県)内で高い格式のホテルであったため、皇族や国内外の賓客が宿泊する迎賓館的な施設としても使われてきました。
現在の奈良ホテルは、施設をJR西日本が所有し、運営は近鉄系の都ホテルが担当しています。

国内にいくつか残るクラッシックホテルの中でも、和のテイストが最も濃い外観ですが、このホテルに先立って明治28年に開館した帝国奈良博物館が完全な洋風建築で、古都奈良の景観になじまないと批判されたため、建物は和風で建てるべし、という県条例が施工されたことによるものです(明治・大正時代の話です)。

a0188759_14312651.jpg


木造漆喰壁で屋根上には望楼と鴟尾(シャチホコのような瓦)を戴く和建築ですが、今でいえば近代和風建築に当たるのでしょうね。
敷地の制約からか左右対称ではなく、ちょっとした坂道を登り切ったところにエントランスがあり、その奥にはメインダイニング、手前には客室が並んでいます。

a0188759_1502644.jpg


奥に見える張り出したところは、階段部分と思われます。

さらに詳しく(More)
[PR]
# by okuruma1970y | 2011-03-20 16:31 | 関西

小寺家厩舎(兵庫)

11件目は、関西地方に移って兵庫県のレンガ建築をご紹介します。


旧小寺家厩舎は、兵庫県 神戸市 中央区 中山手通(地図)にあるレンガ建築で、木造の2階部分を載せた建物は、明治43(1910)年頃に建てられました。

a0188759_141873.jpg


この建物が建っている場所は、現在は相楽園として神戸市が所有・公開する日本庭園になっていますが、当初は小寺泰次郎氏の自邸として造営されました。
そのうちこの建物は、馬車やそれを引く馬を納める厩舎として建てられたもので、国の重要文化財に指定されています。

L字型の平面構成になっており、左端には円筒形の塔屋が接続しています。
レンガはイギリス積みで、屋根はスレート葺き、建物角部には隅石が取り付けられています。

a0188759_14292019.jpg


さらに詳しく(More)
[PR]
# by okuruma1970y | 2011-03-12 16:14 | 関西

中国銀行林野支店(岡山)

10件目は、岡山県の銀行建築をご紹介します。


旧中国銀行林野支店は、岡山県 美作市 林野(地図)にある銀行建築で、木骨レンガ造り平屋建ての建物は、大正10(1921)年に妹尾銀行林野支店として建てられました。

a0188759_17521696.jpg


妹尾銀行は第一合同銀行、中国銀行へと吸収合併を繰り返し、昭和59年まで中国銀行林野支店として使われた後、美作市歴史民俗資料館として一般に公開されていました(現在は美作市のHPに記述はなく、閉鎖されているようだとのブログ情報もありました)。

外観からレンガ造りのように見えますが、構造体は鉄骨ならぬ木骨で、レンガが嵌め込まれています。
辰野金吾の作品ではありませんが、石とレンガが絶妙なバランス。
通りに面した正面には利用客用と思われる扉があり、右側面に職員用と思われる扉が設けられています。
屋根端に立ったパラペットに隠れていますが、屋根は銅板葺きのようです。

a0188759_190586.jpg


2階建てのように見えますが、内部は総吹抜けで、2階部には回廊が廻らされています。
お金を扱う銀行らしく1階の窓には金柵で覆われており、また窓周りの装飾は左右対称ながら、中央部と両側、1階2階とで異なった凝った造りです。

さらに詳しく(More)
[PR]
# by okuruma1970y | 2011-03-05 21:25 | 中国四国

御殿浄水場事務所(香川)

9件目は、香川県の水道施設をご紹介します。


御殿浄水場は、愛媛県 高松市 鶴市町(地図)にある水道施設で、木造平屋建ての建物は、大正6(1917)年に建てられました。

a0188759_962362.jpg


昭和61年まで事務所や宿直室として使われた後、昭和62(1987)年からは高松市水道資料館として一般に公開され、また国の登録文化財に指定されています。

外壁は横羽目板張りを基本として、腰部は竪羽目板張り、また基部はイギリス式のレンガ積みという構造です。
白い壁板に、構造材や窓枠を水色に塗り、明るく見栄え良い塗り分けになっています。

a0188759_9151377.jpg


窓は上げ下げ窓のようですが、資料館公開に際して改修されたのか、下窓の外側にさらに窓枠を入れられたようで、開かないように見えます。
一番上ははめ殺しなのかも知れませんが、採光がいいように天井近くまで窓になっています。
軒下は、構造材でもないところを装飾的に水色に塗り分けているところが、機能的な事務所棟だけでなく、建物の優雅さを醸し出しています。

さらに詳しく(More)
[PR]
# by okuruma1970y | 2011-02-27 10:52 | 中国四国